札幌30代サラリーマンの離婚・婚活・一人飲み日記

2度の離婚・再婚・婚活・子供の親権・面会・調停・審判・労基・一人飲み・地域情報〜子供を奪われたサラリーマン日記~

1回目の離婚〜その1〜

      2017/11/09

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
↑クリックご協力ありがとうございますm(_ _)m

17歳から一緒に暮らして結婚して、私は浮気も不倫も借金も、ましてやDVなんかもしたこともなく、普通に笑って普通に喧嘩して。

そんな当たり前の日々が、何もなくこのまま幸せに生きていくものだと思っていました。

しかし、そんな当たり前の日々は続きませんでした。

原因は相手の不貞相手が引っ越すから。

最初の結婚は子供もいなくそこまで揉めてはいませんが、慰謝料請求(結果もらわなかった)の流れも踏まえて簡単に。

1回目の離婚について書いていきます。

スポンサーリンク

離婚の前触れ

あまり詳しく書くと元妻や不貞相手がバレちゃうので簡単にですが・・・

結婚した次の年くらいから、妻は音楽活動を初めました。

歌がうまく音楽的な才能があった妻は、次第にネットを通じて認知されることに。

「ここどうかなー?」とか「もう少しこう歌った方が良いんじゃない?」とか、そんな会話も幸せで、見ている自分も純粋に応援していました。

次第に知名度が上がって音楽仲間も増え、友達がほとんどいなかった妻にしてみれば、初めて自分を認めてくれる沢山の友達ができたのかもしれません。

それが離婚の前触れだったとは最後に知りました。

妻の不貞

そんな妻は、次第に音楽関係で東京へ行くこともしばしば。

バンドも組んで練習とかで朝帰ってくることもしばしば。

当時の私は何も疑うことはなく、夢を追いかけていると思ってただただ嬉しかった。

ただ、それと同時に違和感も感じていた。

元から独身設定だったので指輪をしなくなったのは違和感はなかったが、メールの返信に絵文字を使うようになり。

ツイッターやスカイプにどっぷり嵌るようになり。

そして何故か喧嘩することも減りました。

そんなある日、偶然目に入りました。

妻の書いたメモやヤマトの送り状を。。。

その当時の不貞相手との楽しそうな思い出やメモ。

不貞相手が引っ越すから自分も引っ越すというメモ。

衣服や必要なものを送るメモ。

新しい新居で何が必要かを書いたメモ。

うまく言葉に出来ませんが、凄い重く心に響きました。。。

家に帰ってきた妻にはメモや送り状を見たことは告げず、「離婚考えてるの?」と

その時は「離婚をする」「2年くらい考えてた」というだけで、妻からは不倫の話は全く出てこない。

こちらも証拠は取っておいている、まだ不倫については話をしない。

もう少し強力な証拠が出るまで。

最後に私に対して情はあったのか、妻は泣いててご飯も作ってくれようとしてましたが・・・

その日のうちに家を追い出しました。

不貞の証拠探し

もしかしたらメモや送り状だけでも証拠にはなったのかもしれません。

まだ弱い!

そう思った私は、他の証拠を探すことに。

ただ、当たり前に相手の携帯や鍵アカのツイッターは見ることは出来ない。

ネットで他人とやりとりする人なら、わかる人がいるかと思いますが・・・

妻は普段からツイッターやスカイプを多様していました。

証拠があるならスカイプかな?と

スカイプのアカウントはもちろんわからないのでログインは出来ません。

ただ、私と妻は1つのPCをアカウントを分けて共同で使っていました。

・・・これね、やろうと思えばログ見えちゃうんですw

やましいことがある旦那さんや奥さんは気をつけてください←

ログを見たところ、2年前くらいからまぁ出るわ出るわ・・・

パチンコだったら大フィーバーですw

一人どころじゃなく複数人、常に誰かしら2年くらい前から現在に至って不貞のログが出てきました。

明らかに不貞行為をしたであろう、ここには書けない感じのエロい内容がw

この時点で、慰謝料を求める方向で動きはじめました。

〜続く〜

スポンサーリンク

 - 離婚・調停