「せんべろ」「ちょい飲み」メインの一人飲み、「ラーメン」「スープカレー」「焼肉」「寿司」「食べ放題」「ランチ」「居酒屋」などオススメのお店を書いてます
いわきの赤字丼

【いわき】長沼町の名物店!極大の海老を使った「赤字丼」とカニを使った限定15食の「黒字丼」

長沼で名前も見た目もインパクト大な「赤字丼」があるお店。

道路にでっかい看板があったりテレビなんかではたまに見て知ってたのですが、平日のみ営業という事でなかなか行く機会がなく。。。
※2021年後半?からは土日も営業になったみたいです。

そんな中、平日に時間がとれたのでせっかくだから長沼まで行ってみようと!

今回ご紹介するのは、長沼町の名物店!極大の海老を使った「赤字丼」とカニを使った限定15食の「黒字丼」【いわき】さんになります。

【いわき】へ行ってみた

お店の住所や営業時間

店舗
いわき
住所
〒069-1332 北海道夕張郡長沼町中央南1丁目6-30
営業時間
11:00~15:00
定休日
火曜日
公式サイト
なし
公式SNS
なし
お得な予約サイト
なし
訪問日
2021年03月28日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所はバスを除いた最寄りの公共交通機関がJR「由仁駅」から8kmくらいと厳しい距離。。。

JR「北広島駅」からバスが出ているみたいなので、ルート的にはそちらの方がオススメ!

ただ、現実的には車がないとちょっと行きにくい場所にあります。

今回は車で【いわき】さんへ。
いわきの外観
この日は平日月曜の11時20分くらいに訪問。

店員
いらっしゃいませー
店員
駐車場ありました???
ざくろ
大丈夫でした!
店員
お二階お上がりください、係の者がおりますので!

2階には4人座れるテーブル席とお座席があって結構広め!

これに加えて1階にもテーブル席があるみたいです。

今回はお座席に座ってメニュー見た後に注文。

ざくろ
すみません、赤字丼1つとー
ざくろ
黒字丼ってまだあります???
店員
はい、大丈夫ですよー
ざくろ
じゃあ黒字丼1つで!
店員
黒字丼、全部カニになりますがよろしかったですか?
ざくろ
はい、大丈夫です!

赤字丼が人気なのは知ってましたが、今回は2人で行ったのでせっかくだから黒字丼も頼んでシェアすることに。

最初は観光客と言いますか地元じゃない人が多い印象も、12時近くなると会社員も続々と入店。

平日でも12時頃はほぼ満席みたいな状態になってました。

駐車場

お店専用の駐車場はありません。

ただ、100mくらい離れた場所に町営の無料駐車場があります。

駐車場自体はかなり広くて結構な台数がとめれるのですが・・・

他の施設の方も駐車するので駐車可能な台数ほど余裕はないかもしれません。

特に案内は書かれてなかったかもですが、お店を利用する方の大半はここに駐車してるみたいですよ!

赤字丼のお知らせ

いわきの赤字丼お知らせ
名物赤字丼を含めたお店のお知らせ。

ちょっと前までは土日が休みでハードルが高かったのですが、最近は土日も営業していて行きやすくなりました!

・・・謎の殿様?は何なのかわかりませんが(笑)

いろんな色の名前がついた丼がありますが、やはり人気やおすすめは赤字丼みたい!

メニュー

フードメニュー

いわきのフードメニュー1
いわきのフードメニュー2

・赤字丼
・黒字丼(限定15食)
・白字丼
・黄丼
・えびフライ定食
・天ぷらセット
・えび重セット
・かつ重セット
・天丼セット
・赤字そば
・とんかつ定食
・えび三セット(サラダ付き)
・五目中華飯
・五目焼きそば
・カツカレー
・ハンバーグセット
・天ざる
※2021年03月28日時点

まずは何と言っても長沼やお店で有名なのは5本の巨大な海老を豪快に使った「赤字丼」

他にもカニを使った「黒字丼」、豚肉照焼の「白字丼」、デミソースカツ丼の「黄丼」なんかもお店のウリ!

それだけかと思いきや、地元の人向け?の定食やセットメニューなんかもありますねー

やはり周りの方を見る限りは観光客っぽい人の大半は「赤字丼」を注文してました。

蛇足ですがメニューには載ってないですが「ごはん大盛り」って言えばプラス110円でお米の量を増やしてくれます!

お持ち帰りメニュー

いわきのテイクアウトメニュー1
いわきのテイクアウトメニュー2
「赤字丼」を含めた一部の丼や弁当のテイクアウトが可能。

電話で簡単に予約できるところが便利ですねー

しかも店内で飲食すると15時までなのに、注文受付は16時までで受け取りは17時まで可能というありがたさ!

夜に食べたい場合なんかも気軽に待たずに利用できちゃいます。

注文した商品到着

赤字丼

いわきの赤字丼
注文してから10分くらいで到着。

おお!デカい海老が5本も入ってる!

味噌汁、小鉢(酢の物)、漬物がセットになってるのも嬉しいですねー

丼をアップにしてみましょう。
いわきの赤字丼拡大
うーん、この器からはみ出るビジュアルがそそられる(笑)

早速食べてみる・・・

甘めのタレと軽めのサクッとした衣との相性バツグン!海老も見た目通り大きくてプリッとしてる!

見た目と言いますか海老は大きくて量が多く感じるんですが、お米は普通の量なので意外とペロッと食べれちゃいます。

それでも食べきれないって方にはお持ち帰り出来るように容器をくださるので安心!

男性は海老の量も含めてご飯大盛りにするのもありかもですねー

黒字丼

いわきの黒字丼
こちらも注文してから10分くらいで到着。

うーん、こちらも負けじとインパクトのある見た目!

丼をアップにしてみましょう。
いわきの黒字丼拡大
足の部分が4本に爪の部分が1本の計5本入ってましたねー

こちらも食べてみる・・・

身はふっくらでちゃんと食べやすくなってる!爪の部分も身がずっしり!

ズワイガニを使っているらしく、「黒字丼」という名前負けしそうな原価ギリギリ具合じゃないでしょうか(笑)

限定15食ということで何時くらいまであるかはわかりませんが、カニが好きな方はこちらを頼んでみても面白いかも。
※2022年11月現在、カニの値段高騰のため一時休止中みたいです。

サービスの赤字漬

いわきの赤字漬1

いわきの赤字漬2
サービスで出していただける「赤字漬」

中身ってなんだ?と思って調べてみると、北海道・東北地方の郷土料理の「三升漬け」みたい。

ほぼ青なんばんで、ちょっと辛めで結構濃い味付け!

口直しだったりご飯とも合いますが、個人的にお酒飲みたくなりますね(笑)

気に入った場合はお店で商品を買うこともできますよー

最後に

会計時に社長さん?が丁寧に話かけてくださり、更に天かすもサービスなのでといただきました!
いわきの天かす

長沼と言ったら【いわき】さんで、【いわき】さんと言えば「赤字丼」

それくらいの知名度がある人気店で、週末は混雑する可能性が大!

大きい海老が5本も入った「赤字丼」は味もさることながらインパクト抜群の見た目はインスタ映えも狙えそうな一品。

複数人で色んな色の丼をシェアするのもオススメです!

今回ご紹介したのは、長沼町の名物店!極大の海老を使った「赤字丼」とカニを使った限定15食の「黒字丼」【いわき】さんでしたー

店舗
いわき
住所
〒069-1332 北海道夕張郡長沼町中央南1丁目6-30
営業時間
11:00~15:00
定休日
火曜日
公式サイト
なし
公式SNS
なし
お得な予約サイト
なし
訪問日
2021年03月28日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。