はるらんな&ふる川のサムネイル

【心の里 埜のてらす】定山渓の新観光名所!セットプランで食事と温泉

温泉街として有名な定山渓も、ちょっと前までは少し寂しくなってきた印象もありましたが・・・

新しいオシャレなお店も増えたりで再び盛り上がりつつある印象。

そんな中、2022年11月1日に出来た「心の里 埜のてらす」

人気の宿でもある「ふる川」系列ということで「はるらんな」とのお得なセットプランで行ってみました!

今回ご紹介するのは、定山渓の新観光名所!セットプランで食事と温泉【心の里 埜のてらす】さんになります。

【心の里 埜のてらす】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
埜ノ山キッチン はるらんな
住所
〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目371番地
営業時間
◇レストラン「埜ノ山キッチン はるらんな」
11:00~15:00
◇体験ツアーデスク「埜あそびベース フリルフスリフ」
9:00~17:00
◇地場産品販売「ごきんじょマルシェ」
9:00~17:00
◇スイーツショップ「定山渓ぷりんhonohono(ほのほの)」
9:00~17:00
定休日
木曜日
公式サイト
【公式】定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川|北海道 札幌の奥座敷・定山渓の温泉旅館
フリルフスリフ
公式SNS
なし
お得な予約サイト
■セットプラン
じゃらん:埜の山キッチン はるらんな&ぬくもりの宿ふる川「日帰り入浴&ランチセットプラン」
■食事のみ
食べログ:埜ノ山キッチン はるらんな
■宿泊のみ
じゃらん:ぬくもりの宿 ふる川
■アクティビティのみ
じゃらん:フリルフスリフ
※ここから予約が出来ます
訪問日
2023年01月28日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は定山渓温泉の「ふる川」の近く。

当然電車や地下鉄はなく、公共交通機関で行くならバスになります。

後ほど詳しく書きますが、今回は「埜ノ山キッチン はるらんな&ぬくもりの宿ふる川」のセットプランで予約したので【埜ノ山キッチン はるらんな】さんへ最初に向かいます。
はるらんな&ふる川の外観1
はるらんな&ふる川の外観2
はるらんな&ふる川の外観3
まず着くなり薪の焼けた焚火のような心地よい香りがしました!

建物に入ると右手側にレストランの入り口があります。
はるらんな&ふる川の外観4

そしてワンちゃんもお店に入れるのは愛犬家にはかなり高ポイント!
はるらんな&ふる川の外観5

お店に入ろうとすると店員さんが声をかけてくださいました。

店員
いらっしゃいませ!ご予約のお客様でしたか?
ざくろ
はい、予約してた〇〇ですー
店員
お席ご案内いたしますねー

この日は土曜の11時00分くらいに訪問。

席はカウンターが6席の他にテーブル席や個室、そして愛犬同伴可能なテラス席があります。

今回私はテラス席へ案内していただきました。

時期的に冬だったので雪しか見れませんでしたが、きっと春~秋は気持ちよい景色が見れるんだろうなーってロケーション。

そんな素敵な景色を見ていると、店員さんが料理の説明をしてくれました。

店員
(色々丁寧に説明)
店員
シチューにこちらから1品無料でトッピングをお選びいただけます。
店員
本日クリスピーエッグは品切れになりますので、お決まりになりましたらお呼びください。
ざくろ
(おお!これは迷う)

私がパッと見て気になったのは「スモークチーズ」と「まるごとトマト」

ここは店員さんにオススメを聞いてから決めようと。

ざくろ
オススメのトッピングとかってあるんですか???
店員
好みにもよりますが、私はまるごとトマトがオススメです!
店員
トマトがまるごと1個ゴロっと入ってるんですよー
ざくろ
じゃあトマトでお願いします!

って感じで注文完了。

料理を持ってきていただいた時も丁寧に説明をしてくれたりします。

さすが「ふる川」系列のお店というだけあって接客やサービスは抜群!

セットプラン

はるらんな&ふる川のセットプラン1
はるらんな&ふる川のセットプラン2
今回私が利用したのはじゃらんの「日帰り入浴&ランチセットプラン」

【埜の山キッチン はるらんな】の商事と【ぬくもりの宿ふる川】の日帰り温泉がセットになったお得なプラン!

通常で行くと3150円かかるところ、このプランで行くと2500円でちょっと安くなりますねー

ちなみに温泉はレンタルタオルもついてくるので手ぶらで大丈夫。

食事と温泉を楽しみたい人やデートなんかにもピッタリ!

埜のてらすの施設

はるらんな&ふる川の埜のテラス1

・埜の山キッチン はるらんな
・野あそびベース フリルフスリフ
・定山渓ぷりんhonohono
・ごきんじょマルシェ
・野外テラス&ドッグラン
※2023年01月28日時点

大きく分けて5つが入った施設になります。

今回メインでご紹介するレストランの【埜の山キッチン はるらんな】

自然豊かな定山渓エリアで非日常なアウトドアアクティビティーツアーを体験できる【野あそびベース フリルフスリフ】

お土産やテイクアウトで楽しめる極上プリン【定山渓ぷりんhonohono】

近隣ワイナリーのワインやビール、ふる川オリジナル商品が買える【ごきんじょマルシェ】

無料で愛犬と楽しめる【野外テラス&ドッグラン】

これまで定山渓エリアは食と遊びが弱い印象でしたが、この施設が出来たことで老若男女問わず色んな人が楽しみやすくなるようになりました!

ここから先は実際に食べたグルメや遊びアクティビティの詳細になります。

埜ノ山キッチン はるらんな

メニュー

はるらんな&ふる川のフードメニュー1
はるらんな&ふる川のフードメニュー2
はるらんな&ふる川のフードメニュー3

・北海道 埜のシチュー
・季節の野菜スープ
・よもぎフォカッチャ
※2023年01月28日時点
・スモークチーズ
・まるごとトマト
・粉チーズ
・山わさび
・クリスピーエッグ
※2023年01月28日時点

食事のメニューは私が行った2023年1月下旬時点では「北海道 埜のシチュー」のセットのみ。

メインのシチューの他に季節の野菜スープ・よもぎフォカッチャが付いてきます。

そこにデザートやドリンクを追加で楽しめる感じですねー

シチューのトッピングは1つ無料で、先ほども書きました通り店員さんオススメはゴロっと1つ入った「まるごとトマト」

説明にもあります通り「古川ポーク」の豚肉や「松井農園」の野菜を使用したり食材にもかなりのこだわり!

注文した商品

■埜のシチュー(まるごとトマト)
はるらんな&ふる川の埜のシチュー2

■埜のシチュー(スモークチーズ)
はるらんな&ふる川の埜のシチュー1
まずはメインのシチューの紹介。

画像で伝わらないかもですが凄い大きいです。

野菜がゴロゴロ入ってて見た目的にも普通のシチューと全然違います!

トマトベースのシチューなんですが、どちらかと言うとスープっぽい感じ。

お店の方に説明いただきましたが、古川ポークと15種類の野菜が入っているみたい。

古川ポークはこれくらいデカイのが2つ入ってました。
はるらんな&ふる川の古川ポーク
古川ポークが柔らかく肉の旨味ギッシリ!

そして、とにかく野菜が甘くて美味しい!

中国山椒の花椒も良ければと。
はるらんな&ふる川のスパイス
黄色はブラックペッパーで野菜スープ用で、茶色い方がシチュー用の花椒。

入れるとピリッと締まった感じに味変。

正直、期待していた以上に満足感が高くて美味しかったです!

■季節の野菜スープ
はるらんな&ふる川の季節の野菜スープ
北海道産の玉ねぎとデリカータというスイートポテトのようなカボチャのスープ。

無水調理鍋で作ったスープで素材の旨味だけらしい。

スープというかペースト状でカボチャのようなサツマイモのような素材の甘みが凄い!

うーん、凄い上品なお味だ・・・

カボチャやサツマイモがあまり好きじゃない私でもビックリするくらい美味しい!

素材の良さを凄い活かしてる感じでした。

■よもぎフォカッチャ
はるらんな&ふる川のよもぎフォカッチャ
見た目的にもよもぎの感じが濃厚そうなフォカッチャ。

最初は風味がフワッときて、食べているうちに塩味というか旨味がブワッと!

パンだけで十分美味しい!

順番的に最初にスープとパンが来たのですが、シチュー来る前にパンを食べてしまったくらい美味しいです(笑)

野あそびベース フリルフスリフ

アクティビティ

はるらんな&ふる川の埜のテラス2
はるらんな&ふる川の埜のテラス3
はるらんな&ふる川の埜のテラス4

■川あそび
・ちびっこかっぱツアー
・渓谷サップツアー
・ゆったりカヌーツアー
・ナイトクルージング&夜カフェツアー
・支笏湖サップツアー
・サップ&テントサウナツアー
・雪見ラフティングツアー
■川あそび
・ぽくぽく薪割り&焼きマシュマロ
・てくてく冬の森探検ツアー
・すいすいスノーハイク
・くるくるバウムクーヘン作り
・ごろごろアイスクリーム作り
・雪見テントサウナ
■ものづくり
・こねこね温泉石鹸作り
・ぴよぴよバードコール作り
※2023年01月28日時点

季節によって色んな遊びを体験することが可能!

私が子供の頃って定山渓に来ても何にも遊ぶところがないなーって感じだったので、こういう施設が出来たのは小さいお子さんがいる家族にも嬉しいんじゃないでしょうか?

今回私は体験してないので詳しく書けませんが・・・

個人的には暖かい時期になったら「サップツアー」をやってみたいなと思ってます。

興味がある方はフリルフスリフの公式サイトも見てみてくださいー

定山渓ぷりんhonohono

売り場とメニュー

はるらんな&ふる川の定山渓ぷりんhonohono1
はるらんな&ふる川の定山渓ぷりんhonohono2

・定山渓玉子ぷりん
・縄文ティラミスプリン
・たまごセット
・ティラミスセット
※2023年01月28日時点

シンプルに「定山渓玉子ぷりん」と「縄文ティラミスプリン」の2種類だけ。

レストラン内でも食べることが出来ますが、基本的にはテイクアウトの人の方が多そうな印象。

私は「たまごセット」を購入しちゃいました。

先に書いちゃいますがテイクアウトでお土産にするのもかなりオススメ!

そんな2種類のプリンのご紹介。

テイクアウトした商品

■定山渓玉子ぷりん
はるらんな&ふる川の定山渓玉子プリン

■縄文ティラミスプリン
はるらんな&ふる川の縄文ティラミスプリン
どちらのプリンもフワフワでトロトロ!

「定山渓玉子ぷりん」は酸味のあるパッションフルーツのジュレが爽やかさを演出。

プリンが濃厚なので酸味とも凄い合います!

「縄文ティラミスプリン」はなめらかなクリームに上は少し香ばしい部分もあり。

甘すぎず大人も楽しめる感じでしたねー

語彙力がなさすぎて伝わらない気がしますが、これは定山渓の新しいお土産になるんじゃないか?ってくらいオススメ!

ごきんじょテラス

売り場

はるらんな&ふる川のごきんじょテラス1
はるらんな&ふる川のごきんじょテラス2
はるらんな&ふる川のごきんじょテラス3
定山渓近郊の普段あまり見ることのない珍しいお酒や食材が売ってます。

ワインでいうと「八剣山ワイナリー」や「藤野ワイナリー」、クラフトビールだと「澄川麦酒」なんかは札幌民の私でもあまり見ることがないくらいレア。

シチューにも入っていた「古川農場」のお肉を使った料理も置いてますねー

それを飲食できるなら観光客でなくても十分楽しめます!

見るだけでも面白いので是非見てみてください。

ぬくもりの宿ふる川

温泉

はるらんな&ふる川の外観6
定山渓温泉で必ず人気上位に入る「ぬくもりの宿ふる川」

そんな宿の日帰り温泉もセットになっています。

宿に入ると看板娘?の温(ぬく)ちゃんがお出迎えしてくれました。
はるらんな&ふる川のうさぎ
うーん、かわいい!

ラビット関根は全然可愛くないのに温(ぬく)ちゃんはとっても可愛い(うさぎ違い)

余談ですが、宿泊する際は愛犬も一緒に泊まれるプランもあります。
※人気なのでじゃらん等で早めの予約がオススメ

話を戻しまして肝心の温泉の成分表はこんな感じ。
はるらんな&ふる川の温泉説明
定山渓らしい無色透明で柔らかなクセのない源泉100%かけ流しで、メタケイ酸も多く含んでいて「美肌の湯」とも呼ばれています。

その他にも「高濃度温泉水素風呂」というアンチエイジング効果も期待できる珍しいお風呂も存在。

「温泉蒸し風呂」はあるんですが、今流行り?の純粋のサウナがないのは注意ですかねー

さすがに温泉を撮ることはできないので、どんな感じかは公式サイトの温泉紹介ページを参照ください。

まとめ

食も遊びも楽しめちゃう定山渓の新スポット。

食事と温泉を楽しめちゃうお得なプランはデートで行くのも喜ばれそうですねー

遊ぶ場所が少なかったので、自然を楽しめるアクティビティはお子さんがいる家族連れにもオススメ!

生まれ変わりつつある定山渓、これを機に更に盛り上がって欲しいと個人的には思います。

今回ご紹介したのは、定山渓の新観光名所!セットプランで食事と温泉【心の里 埜のてらす】さんでしたー

店舗
埜ノ山キッチン はるらんな
住所
〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目371番地
営業時間
◇レストラン「埜ノ山キッチン はるらんな」
11:00~15:00
◇体験ツアーデスク「埜あそびベース フリルフスリフ」
9:00~17:00
◇地場産品販売「ごきんじょマルシェ」
9:00~17:00
◇スイーツショップ「定山渓ぷりんhonohono(ほのほの)」
9:00~17:00
定休日
木曜日
公式サイト
【公式】定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川|北海道 札幌の奥座敷・定山渓の温泉旅館
フリルフスリフ
公式SNS
なし
お得な予約サイト
■セットプラン
じゃらん:埜の山キッチン はるらんな&ぬくもりの宿ふる川「日帰り入浴&ランチセットプラン」
■食事のみ
食べログ:埜ノ山キッチン はるらんな
■宿泊のみ
じゃらん:ぬくもりの宿 ふる川
■アクティビティのみ
じゃらん:フリルフスリフ
※ここから予約が出来ます
訪問日
2023年01月28日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。