「せんべろ」「ちょい飲み」メインの一人飲み情報、「ラーメン」「スープカレー」「焼肉」「食べ放題」等の飲食、他にも「札幌近郊のオススメのお店紹介」を書いてます
鶏白湯そば燠の鶏白湯ラーメン

【鶏白湯そば燠(ゆう)】レアな知床鶏と濃厚クリーミーな鶏白湯!ミシュラン受賞のプロデュース店で一人ラーメン

2021年3月にOPENした新しいお店。

なんでも関西でミシュランや食べログラーメンアワード受賞店のプロデュース店舗で鶏白湯のラーメンだとか。

・・・何故に店名を公表しないかは謎ですが(笑)

今回ご紹介するのは、レアな知床鶏と濃厚クリーミーな鶏白湯!ミシュラン受賞のプロデュース店【鶏白湯そば燠(ゆう)】さんになります!

スポンサーリンク

【札幌タンメンMEN-EIJI】へ行ってみた

お店の住所や営業時間

店舗
鶏白湯そば 燠(ゆう)
住所
〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条1-1-22
営業時間
11:00〜15:00
17:00〜21:00
定休日
水曜日
公式サイト
鶏白湯そば 燠(Instagram)
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2021年06月20日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄東西線「菊水駅」から7分くらい。

駅からは豊平川寄りですかねー

今回はのんびりと最寄りの地下鉄駅から徒歩で【鶏白湯そば燠(ゆう)】さんに到着。
鶏白湯そば燠の外観

今回は日曜の12時15分くらいに訪問!

満席&5組くらい待ちで、初見でよくわからず外で待っていると

店員
すみません、お名前書いていただいてよいですかー?
ざくろ
(名前書く系なのね)

他のお客さんもそうでしたが、店内に名前を書いて待つシステムなのを知らない人が後客に多数。

人気店なんだから説明書いておけばなーと思いつつ、ちょっと待って呼ばれたので店内へ。

先に券売機で食券を買うシステム。
鶏白湯そば燠の券売機
今回は鶏白湯ラーメン&知床鶏丼のセットを購入!

お店はカウンターのみ10席くらいで、割烹屋さんや日本料理屋さんみたいなラーメン屋さんっぽくない雰囲気。

空いた席へ案内されつつ食券を店員さんへ。

店員
こちらのお席どうぞ!
ざくろ
(食券渡す)
店員
(料理作ってる人へ)醤油と知床丼(言い方違ったかも)です!
ざくろ
(鶏白湯って醤油なのねー)

全然関係ないですが私の隣に座った女性は1人でタクシーできたみたいでした。

それくらい人気や知名度があるんでしょうねー

駐車場

鶏白湯そば燠の駐車場
駐車場はお店の前に2台とめられるのと、東札幌側へ1本渡ったところに4台分。

場所的な面もあってか、私が行った時は車で来ている方が多数!

お店のキャパを超えて並ぶ感じだったので、日時によっては車で行くなら注意した方が良いかも?

メニュー

ラーメンメニュー

鶏白湯そば燠のメニュー1
鶏白湯そば燠のメニュー2
鶏白湯そば燠のメニュー3
鶏白湯そば燠のメニュー5

・鶏白湯ラーメン
・鶏白湯味噌ラーメン
・7種の魚介塩そば
※2021年06月20日時点
・知床鶏丼
・高菜ごはん
・肉汁からあげ
・ダイブめし
・肉めし
※2021年06月20日時点

ラーメンはシンプルに3種類!

ウリの「鶏白湯ラーメン」は通常の醤油と味噌があります。

鶏白湯じゃないほうがorさっぱり食べたいって方には「7種の魚介塩そば」も。

どちらも具材には拘ってそうな個人的にはそそられる説明(笑)

あと、このお店は何らかのサイドメニュー頼む方が多いみたいですねー

何と言っても「高菜ごはん」や「ダイブめし」は学生証を提示で無料!

それもあってか今回頼んで紹介する「知床鶏丼」の他に、少量&格安で罪悪感なく美味しく食べれる「ダイブめし」の注文率も高そうでした!

鶏白湯ラーメンの食べ方

鶏白湯そば燠のラーメンの食べ方
最初のは長々写真撮ってないで1番美味しい時に食えよっていう当たり前の話(笑)

次のは個人的にはスープからなので納得!

そしてウリや人気でもありそうなレアな鶏を食えと!

それから麺を食って好みで下記3種類の酢で味変出来ますよー
鶏白湯そば燠の調味料

って感じで割と一般的な感じですが、最後に書いてある「ダイブめし」を含めて、お米との相性はかなり良さそうなスープでした!

注文した商品到着

鶏白湯ラーメン

鶏白湯そば燠の鶏白湯ラーメン

・知床鶏チャーシュー
・味玉
・玉ねぎ(アーリーレッド)
・白ネギ
・水菜
※2021年06月20日時点

ラーメンの前に味変用?お好みでとレモン。
鶏白湯そば燠のレモン

肝心のラーメンは並ぶ時間を除いて着席してから5、6分くらいで着丼。

おお!レアぽい鶏&クリーミーそうな泡立ったスープが凄い魅力的やー

ますはスープを飲んでみる・・・

濃厚な白湯&濃すぎず上品な醤油が合わさった絶妙な旨味スープ!

あ、これ上品なだけじゃない美味しさだわ!

実は「鶏白湯味噌ラーメン」も食べてたのに写メり忘れたので味の比較をすると、味噌の方が白湯より味噌感強めでしたねー

味噌は良くも悪くも札幌ラーメンっぽくはない感じ

どちらも美味しかったですが、個人的には普通の「鶏白湯ラーメン」の方が旨味のバランスが凄かったかなーと

麺は珍しい?平麺チックなのも相性が良く、説明にあった酢は少量でかなりの味変だったので少しずつが良いかも?

共通でウリであろうレア鶏チャーシューはラーメン屋さんとは思えない絶品さでした!

知床鶏丼

鶏白湯そば燠の知床鶏丼
ラーメンと同じくレアな知床鶏の丼。

もちろんそれだけでも美味いんですが、超濃厚な黄身との混ざりあった美味さが絶品!

おお!さすがにちょっと値が張るオススメっぽいメニュー

下に玉ねぎが引いてあって黄身とよく絡む&和風汁の旨味を感じる味わい!

ラーメンとセットにすると余裕で1000円を超える価格も、これはガチで美味いわー

ラーメンはモチロンの事、是非食べてみて欲しい一品でした!

最後に

濃厚でクリーミーな鶏白湯スープのラーメンはもちろん、レアな知床鳥を使った丼は絶妙なうまさ!

レアな鶏が好きな人にはオススメですし、逆に苦手な方は豚バラチャーシューにも変更できる嬉しさ。

個人的には鶏白湯系ではさすが並ぶだけあるなーって感じの評価。

今回ご紹介したのは、レアな知床鶏と濃厚クリーミーな鶏白湯!ミシュラン受賞のプロデュース店【鶏白湯そば燠(ゆう)】さんでしたー

店舗
鶏白湯そば 燠(ゆう)
住所
〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条1-1-22
営業時間
11:00〜15:00
17:00〜21:00
定休日
水曜日
公式サイト
鶏白湯そば 燠(Instagram)
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2021年06月20日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。