琥羊のサムネイル

【琥羊(こひつじ)】十勝産のラム肉&馬肉料理!帯広屋台の人気店

帯広ですっかり飲食系の名所になった「北の屋台」

全てのお店へ行った訳ではないですが、いろんなジャンルの美味しいお店が多数。

その中でも、十勝を色々感じれるオススメ店。

今回ご紹介するのは、十勝産のラム肉&馬肉料理!帯広屋台の人気店【琥羊(こひつじ)】さんになります。

【琥羊(こひつじ)】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
琥羊(こひつじ)
住所
〒080-0011 北海道帯広市西1条南10丁目7 北の屋台いきぬき通り四番街
営業時間
17:30~24:00
定休日
水曜日
公式サイト
琥羊(こひつじ)(第8期お店紹介)|北の屋台(北海道十勝・帯広)
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年11月4日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所はJR「帯広駅」から徒歩6分くらい。

繁華街にあるのでホテルに宿泊する人はだいたい近いと思います。

目的のお店は帯広で有名な「北の屋台」の一角。
琥羊の屋台1

簡単に紹介すると、こんな感じでお店があります。
琥羊の屋台2

人気店なのであらかじめ電話で予約して【琥羊(こひつじ)】さんへ。
琥羊の外観

急だったのでダメもとで前日19時頃に電話。

ざくろ
すみません、予約って可能なんでしょうか?
店員
はい、大丈夫ですよー
ざくろ
明日の18時くらいって空いてたりしますか???
店員
(確認して)19時半から予約が入ってますので、その前までなら大丈夫ですが・・・
ざくろ
大丈夫です!17時30分頃にお願いします!
ざくろ
「生ラムたたき」って予約しておいた方が良いですか?
店員
遅い時間になると品切れになることはあるんですが、17時半なので大丈夫ですよー

こんな感じで運良く前日に予約出来ました!

当日は開店直後の17時30分頃に入店。

屋台らしく店内や席の間隔は狭めで、カウンターのみ7,8席。

今回は1番乗りで奥の席に案内していただきました。

ある程度食べたい品は決まってましたが、店内やメニューを見た後に注文。

ざくろ
すみません、「ビール」とー
ざくろ
「生ラムのたたき」と「馬刺し」お願いします!

って感じで初回の注文が完了。

すぐ後に札幌から来た予約済の4人組が来て、後客の予約なしの人は満席で断られてました。

実際にお店に行った際にお聞きしましたが、冬はそうでもないけど夏は予約必須くらい混むみたい。

行く際は早めに予約するのをオススメ!

メニュー

フードメニュー

琥羊のフードメニュー1

琥羊のフードメニュー2


十勝産羊肉
商品名 価格(税込)
生ラムのたたき 1,500円
生ラムの串焼き 1,200円
生ラムの鉄板焼 1,300円
生ラムの肉吸い 1,300円
ラムキーマカレーサンチュ巻き 1,000円
十勝足寄町永井畜産の馬肉
商品名 価格(税込)
馬刺し 1,500円
桜ユッケ 1,500円
桜肉のなめろう 1,500円
幕別町折笠農場のじゃがいも
商品名 価格(税込)
さやあかねのポテトフライ 600円
じゃがバター塩辛ぞえ 700円
ラム肉じゃがのチーズ焼き 800円
その他メニュー
商品名 価格(税込)
根室産 真いわし(刺身/たたき) 500円
松前産 天然生本鮪刺 700円
紋別産 生ほたて刺 850円
根室産 えんがわ(ポン酢/刺身) 750円
知床産 たこ頭(刺身/酢の物) 600円
長崎産 生本鮪かまトロ刺 980円
厚岸産 活つぶ刺 980円
稚内産 真鱈の白子(ポン酢/バター焼/炙り焼) 750円
苫小牧産 活黒ホッキ刺 750円
酒肴いぶりがっことクリームチーズ 500円
十勝産 長芋の酒盗バター炒め 700円
十勝産 落葉きのこおろし和え 800円
広尾産 秋鮭筋子醤油漬 980円
十勝産 天然しめじの酢の物 700円
増毛産 生甘えび三升漬 800円
十勝産 若さぎ岩塩焼 500円
酒肴にしんの切込み 500円
釧路産 秋鮭白子バター焼 500円
十勝豊頃産 たんざく切干大根のはりはり漬 500円
根室産 ほや塩辛 680円
幕別・折笠農場産 オーガニックミニトマトとサフォークラムの玉子とじ 1,500円
珍味バラ数の子醤油漬 700円
広尾産 鮭のめふん 500円
酒肴たこわさび 500円
釧路産 にしん漬 580円
静岡産 塩煎り銀杏 750円
静岡産 葉わさび醤油漬 580円
日本海産 蛍イカ沖漬(有機マスタード付) 700円
珍味かに味噌 600円
足寄産 ラワンぶきキムチ 460円
珍味チャンジャ 460円
沖縄珍味豆腐餻 460円
酒肴かつを酒盗とクリームチーズ 600円

※2023年11月4日時点


お店のウリで人気なのは1枚目のメニューにもある3種類。

「羊肉」は十勝産でほぼ全ての人が注文するくらいの人気!

実際に私が滞在中は全てのお客さんが注文してました。

「馬肉」は足寄町の永井畜産の桜肉を使用。

熊本が有名と思いますが、十勝でも有名な桜肉があったとは知りませんでした。。。

「じゃがいも」は幕別町の折笠農場の「さやあかね」という品種。

1年(2年だったかも)熟成させることで甘みが全然違うらしい!

他にも十勝や道東を中心に、北海道や国産の食材を使った料理がたくさんありますねー

今回は「生ラムのたたき」と「馬刺し」を注文してみました。

言うまでもないですが、後で「さやあかねのポテトフライ」も食べればよかったと後悔(苦笑)

ドリンクメニュー

琥羊のドリンクメニュー1

琥羊のドリンクメニュー2


焼酎
商品名 価格(税込)
<麦>マイルド麦笛(宮崎県) 600円
<麦>マイルド麦笛(宮崎県) 600円
<芋>山元(鹿児島県) 600円
<芋>農家の嫁(鹿児島県) 600円
<蕎麦>十勝蒸留所(十勝新得) 850円
<蕎麦>トムラウシのナキウサギ(十勝新得) 600円
<小麦>ぱんぱか(十勝新得) 600円
<芋>だいやめ~DAIYAME~ 620円
二世古珈琲焼酎 650円
清里(じゃがいも) 700円
赤兎馬 620円
八丈島(麦・芋) 620円
三岳 620円
茜霧島 620円
天使の誘惑 850円
踊るとうきび 850円
インカの目覚め 600円
日本酒
商品名 価格(税込)
北の勝大海(北海道根室市) 650円
大虎 超辛口純米(山形県) 650円
大那 純米吟醸(栃木県) 750円
陸奥八仙 純米吟醸(青森県) 800円
虎河豚ひれ酒(下関) 800円
上川大雪 碧雲蔵 十勝晴れ 700円
上川大雪 十勝晴れ純米吟醸 900円
上川大雪 純米 十勝 750円
上川大雪 緑丘蔵 特別純米 850円
上川大雪 本醸造 十勝 750円
上川大雪 特別純米 辛口吟風 850円
上川大雪 純米辛口 十勝 800円
モダン仙禽 無垢 純米 750円
船中八策 ひやおろし 超辛口 800円
上川大雪 山廃酛 純米吟風 900円
ウイスキー
商品名 価格(税込)
角(ロック・水割り) 500円
角(ハイボール) 500円
陸(ロック・水割り) 500円
陸(ハイボール) 500円
チューハイ
商品名 価格(税込)
レモン 500円
グレープフルーツ 500円
リボンナポリン 500円
ウーロン 500円
緑茶 500円
ガリチュー 550円
おいしい無糖ハイ 500円
果実酒
商品名 価格(税込)
和蔵のゆず(千葉県) 600円
八海山の梅酒(新潟県) 600円
出雲シャインマスカット(京都市) 600円
カクテル
商品名 価格(税込)
カシスソーダ 550円
カシスオレンジ 550円
カシスウーロン 550円
ピーチツリーフィズ 550円
ファジーネーブル 550円
クーニャン 550円
グラスワイン
商品名 価格(税込)
カルタマグナ赤(チリ産) 500円
カルタマグナ白(チリ産) 500円
十勝町民用ロゼロック 550円
ビール
商品名 価格(税込)
ハートランド生ビール 600円
ノンアルコール
商品名 価格(税込)
キリングリーンズフリー 450円
ソフトドリンク
商品名 価格(税込)
ウーロン茶 350円
オレンジジュース 350円
コーラ 350円
ジンジャーエール 350円

※2023年11月4日時点


飲み放題はありません。

このお店に限らず、屋台系のお店は飲み放題がない方が多いんじゃないでしょうか。

ビールは少し珍しめのハートランド。

焼酎や日本酒は十勝や北海道のも含めて種類は多い方!

後で他のお客さんも含めて話している時に気付いたのですが、ワインの「十勝町民用ロゼロック」は初めて見ましたねー

たまたま【いけだワイン城】で働いてる人がいたので飲んでみました。

注文した商品

ビール・十勝町民用ロゼロック

琥羊のビール

琥羊の十勝町民用ロゼロック

ビールはハートランド。

大きめグラスで冷たくサッパリで美味しい!

個人的に気に入ったのが十勝町民用ロゼロック。

同じく大きめのグラスにワインがなみなみ入ってましたー

甘くなくサッパリ!グビグビいける!

これ氷が入ってるとはいえ本当に12%もあるのかな?

ってくらいの飲みやすさ。

飲みやすすぎて酔っぱらうって言ってたのが納得でした(笑)

お通し

琥羊のお通し

温かいので茹でたてなのかな?

良い塩味でエビもプリプリ!子持ちで卵もいっぱい!

・・・殻を剥くのが凄いめんどくさいけど(笑)

後から来た人はヒラマサだったので同じ日でも内容は違うかも。

生ラムのたたき

琥羊の生ラムのたたき

そそられるビジュアルで登場。

玉ねぎの上に生ラムたたきが乗って、その上に小ネギで見た目もグッド!

醬油と柚子胡椒が添えられてました。

メインの生ラムを拡大。
琥羊の生ラムのたたき拡大

このレア感のある肉の感じが最高!

まずは少し醤油をつけて食べてみる・・・

柔らかくも弾力があって、噛めば噛むほどラムの旨味がブワーっと!

あーこれは美味しいわー

クサみなんかは全くないので、ラム独特の臭みが苦手って人でも食べられると思います。

柚子胡椒を付けるとサッパリ感!

量的には1~2人で食べてちょうどよいくらいの感じでした。

馬刺し

琥羊の馬刺し

珍しい足寄町(永井畜産)の馬刺し。

少し凍ってる状態で登場。

馬刺し用の醤油に小ネギと山わさびがトッピング。

肉質がわかりやすいように拡大。
琥羊の馬刺し拡大

サシがキレイですねー

適度に溶けたタイミングで食べてみる・・・

弾力があって旨味がある桜肉!適度に脂も乗ってる!

完全に溶けた方が美味しさがわかると思います。

馬刺しって美味しくないとこのは本当に美味しくないですが・・・

ここはしっかり美味しかった!

よくよく調べてみると、永井畜産って足寄町特産品の桜肉の缶詰「うますぎ!!」も製造しているみたい。

熊本以外の桜肉を食べてみたい人にはピッタリ!

まとめ

「北の屋台」でも屈指の人気店。

生ラム・馬刺し・じゃがいもが人気ですが、その他にも十勝を含めた産地にこだわった料理がいただけます。

席数も多くはないので、あらかじめ予約をして行くのをオススメ!

今回ご紹介したのは、十勝産のラム肉&馬肉料理!帯広屋台の人気店【琥羊(こひつじ)】さんでしたー

店舗
琥羊(こひつじ)
住所
〒080-0011 北海道帯広市西1条南10丁目7 北の屋台いきぬき通り四番街
営業時間
17:30~24:00
定休日
水曜日
公式サイト
琥羊(こひつじ)(第8期お店紹介)|北の屋台(北海道十勝・帯広)
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年11月4日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。