モンコジのサムネイル

【moncozy(モンコジ)】女子会やデートにピッタリ!南郷7丁目駅近くの隠れ家バル

南郷7丁目エリアの住宅街にある意外と知られていないバル。

週末(木金土)のみの営業というのも一因でしょうか。

私も最初は半信半疑でしたがリピートするくらい良いお店!

今回ご紹介するお店は、女子会やデートにピッタリ!南郷7丁目駅近くの隠れ家バル【moncozy(モンコジ)】さんになります。

【moncozy(モンコジ)】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
肉とワインのバル moncozy*モンコジ
住所
〒003-0022 北海道札幌市白石区南郷通6丁目南9-1
営業時間
18:00~23:30(L.O.22:30)
定休日
日~水曜日
公式サイト
【公式】肉とワインのバル*moncozy-モンコジ -小さなきっかけと、大きなよろこびを。
公式SNS
 
お得な予約サイト
ホットペッパーグルメ:肉とワインのバル*moncozy(モンコジ)
訪問日
2023年10月6日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄東西線「南郷7丁目駅」の2番出口から徒歩2分くらい。

駅チカなんですが住宅街にあるので知らない方が多いかも?

あらかじめホットペッパーグルメで予約してから【moncozy(モンコジ)】さんへ。
モンコジの外観

この日は金曜の18時30分頃に訪問。

お店はカウンターが全てソファの4席。

他は4人用のテーブル席が6つくらいとキャパは多くありません。

この日は先客1組2名の後客3組6名。

店員さんはフレンドリーと言いますか、適度な距離間で接してくれる感じ。

たまーに色々聞いてくるのは好みが分かれると思いますが・・・

何回も行ってますが、不親切だったり不愛想と言う感じの人は今までいませんでした。

メニュー

コースメニュー

モンコジのコース1

モンコジのコース2


コースの料理
商品名
本日の前菜7種盛り合わせ
10種野菜とベーコンのシーザーサラダ
牡蠣ときのこの濃厚アヒージョ バゲット付
牛肩ロースのステーキと赤ワイン煮込み
moncozy特製ボロネーゼパスタ
本日のデザート2種盛り合わせ
食後のドリンク(コーヒー/紅茶)

※2023年10月6日時点


このお店の基本は単品ではなくコース料理。

他にもコースはありますが、今回は個人的にオススメの二つを紹介。

共に料理は前菜~デザート+最後の飲み物を入れて7品。

価格の差は何かと言うと時間が違うだけ。

通常でも150分(ラストオーダー30分前)と長めですが、こういうお店では珍しい無制限飲み放題もあります!

金額的には800円しか変わらないので、飲む量や時間によって選ぶと良いんじゃないでしょうか。

ドリンクメニュー

モンコジのドリンクメニュー2

モンコジのドリンクメニュー1


オリジナルカクテル
商品名
香るモヒート!!(ラム・ミント)
冬なのに夏(みかん・レモネード)
パレード!(いちご・キウイ)
ティファニーブルー(シークァーサー・カルピス)
ラストシンデレラ(メロン・レモン)
Sweet 1 Day(キャラメル・ミルク)
ジュエリーボックス(白ワイン・フルーツ)
Fall*フォール(ぶどう・ソーダ)
芽吹き(りんご・レモネード)
+200円
ル・ル・ルン♪(ザクロ・イチゴ)
+200円
ふわり。(梅・桃)
+200円
函館の夜景(オレンジ・ぶどう)
+200円
生みかん(生みかん・ミカンシャーベット)
+500円
生キウイ(生キウイ・キウイアイス)
+500円
世界にひとつだけの”シェイクカクテル”
+500円
カクテル
商品名
カシスウーロン
カシスオレンジ
カシスグレープフルーツ
カシスソーダ
カシスミルク
キール
カンパリオレンジ
カンパリグレープフルーツ
カンパリソーダ
スプモーニ
ライチスプモーニ
ピーチウーロン
ファジーネーブル
カルーアミルク
マリブオレンジ
マリブミルク
オレンジブロッサム
ジントニック
ジンバック
ジンフィズ
ジンリッキー
ウォッカトニック
スクリュードライバー
ソルティドッグ
モスコミュール
モヒート
アイリッシュミルク
スプリッツァー
その他のお酒
商品名
ワインビュッフェ
ビール(アルコール/ノンアル)
特製サングリア(赤/白/黄/緑)
グラスワイン(赤/白)
うめ酒
焼酎(芋/麦)
ハイボール
日本酒
ソフトドリンク
商品名
ウーロン茶
オレンジジュース
グレープフルーツジュース
アップルジュース
ジンジャーエール
トマトジュース
オーガニックレモネードソーダ

※2023年10月6日時点


赤い☆(ワインビュッフェ、ビール、サングリア)は一部コースだと注文不可ですが、普通のコースだと全てが飲み放題の対象!

まずはパッと見でわかるくらいオリジナルのカクテルが充実。

見た目もキレイで飲みやすいので、お酒が得意じゃない方や女性には良いんじゃないでしょうか?

次に赤・白ともに5種類ずつとスパークリングワイン2種類のワインビュッフェ。

飲みやすさや重さも分かれてて、自分好みのワインが楽しめちゃいます。

最後にビールは瓶ビール。

飲み放題では珍しいですよねー

デフォルトが2時間半(L.O.2時間)と長めなのも嬉しいですし、無制限にしても料金的にはそこまで変わらないですよ!

注文した商品

ビール(アサヒスーパードライ)

モンコジのビール

珍しい瓶ビール。

銘柄はアサヒスーパードライでちゃんと冷えてます!

もちろん生ビールも美味しいんですが、瓶ビールの安定の美味しさって良いですよね(笑)

私がモンコジを好きな理由の1つ。

カクテル

モンコジのカクテル

写真はフルーツボックス。

キウイ、パイン、ミカン、ブドウと果物たくさん!

甘めでお酒が苦手な人にも飲みやすいですね。

写真はありませんが、他のオリジナルカクテルも飲みやすくて美味しかったですよー

ワインビュッフェ

モンコジのワインビュッフェ1

モンコジのワインビュッフェ2

5種類の赤・白と2種のスパークリングワイン。

重さや甘さが分かれたワインがあるので、何かしら好みに合うのがあると思います!

スパークリングワインは写真の「ビオ ビオ バブルス」と「カサルファルネート」で、値段的に高くはないもののサクラアワードで受賞しているワインみたい。

グラスもちゃんとワインの種別毎に分かれてました。

本日の前菜7種盛り合わせ

モンコジの本日の前菜7種盛り合わせ

・ムール貝
・椎茸のマリネ
・オリーブとトマト
・いちじくバターのパン
・ベーコンパイ
・パストラミ
・カボチャ
※2023年10月6日時点

この日の前菜はこんな感じ。

どれもオシャレでワインに合いそうな前菜7種類。

もちろんどれも美味しかったのですが、個人的には特に「いちじくバター」が美味しかったですねー

いちじくのほんのり酸味とフルーティーな甘味。

「椎茸のマリネ」は良い意味でマリネっぽい酢のクサミはなく、椎茸が甘くて美味しかったです!

10種野菜とベーコンのシーザーサラダ

モンコジの10種野菜とベーコンのシーザーサラダ

デフォルトでドレッシングがかかって登場。

ここまでは普通なんですが、「足りなかったらお使いください」とドレッシングも置いていってくれました!

使わなくてもちょうど良い味でしたが、こういう気遣いをしてくれるのも特徴の1つ。

良い意味で普通に美味しいオシャレなシーザーサラダでした。

牡蠣ときのこの濃厚アヒージョ

モンコジの牡蠣ときのこの濃厚アヒージョ1

アヒージョは熱々グツグツで登場!

ありがたい事にバゲット付。

メインを拡大。
モンコジの牡蠣ときのこの濃厚アヒージョ2

具材は牡蠣・エリンギ・ブロッコリー・トマト。

オリーブオイルに旨味が凄い出てる!牡蠣はプリっと旨味しっかり!

バゲットは外はサクッと中はしっとり。

こちらもワインにあう一品でした。

牛肩ロースのステーキと赤ワイン煮込み

モンコジの牛肩ロースのステーキと赤ワイン煮込み

コースのメインである「牛肩ロースのステーキと赤ワイン煮込み」

ビジュアルだけでそそられます!

簡単にメイン2つの拡大と感想。

■牛肩ロースのステーキ
モンコジの牛肩ロースのステーキ

ホワイトソースをベースにマスタード。

ミディアムレアで旨味しっかりだし、ソースとの相性もバッチリ!

何だろう?赤身中心だけどうまく下ごしらえしてる感じ。

肉の旨味や柔らかさ、値段を考えると十分以上に美味しかった!

■赤ワイン煮込み
モンコジの赤ワイン煮込み

赤ワインとデミグラスのソース。

牛スジ柔らかトロトロ!

これはスジ肉なのか?ってくらい赤身寄りでお肉っぽい部分も。

脂のとこは凄いトロトロで美味しいー

これは赤ワインと相性抜群でした。

moncozy特製ボロネーゼパスタ

モンコジのmoncozy特製ボロネーゼパスタ

デザートを除いた最後に登場したパスタ。

麺はアルデンテというかしっかりしてました。

他の料理に比べると普通も、個人的に他が好みすぎただけかもしれません(笑)

ヘタなイタリアンよりは美味しいと思いましたよ。

本日のデザート2種盛り合わせ

モンコジの本日のデザート2種盛り合わせ

一つは杏仁豆腐にイチゴとソースがトッピングされた品。

もう一つは何て言うんだろう?豆腐花なのかな?杏仁豆腐のトロっとみたいな品。

店員さんが説明してくれた気がしますが、お酒を飲みすぎてあまり覚えてないです(苦笑)

一種類じゃなく二種類くるのが嬉しいですね!

食後のドリンク(コーヒー)

モンコジの食後のドリンク(コーヒー)

店員さんが食後くらいに来てくれて、コーヒーか紅茶を選べます。

まぁ特別感はない普通のコーヒーです。

ただ、最後にドリンクをいただけるのもお店の気遣い。

退店時まで感じの良い店員さんでした。

まとめ

オシャレな料理とオシャレなお酒。

特にワインやカクテルが好きな人にはピッタリじゃないでしょうか。

店員さんはフレンドリーと言いますか、適度な距離間で丁寧に接してくれる感じ!

・・・たまーに営業的な会話をしてくるのは好みが分かれるかもですが(笑)

今回ご紹介したのは、女子会やデートにピッタリ!南郷7丁目駅近くの隠れ家バル【moncozy(モンコジ)】さんでしたー

店舗
肉とワインのバル moncozy*モンコジ
住所
〒003-0022 北海道札幌市白石区南郷通6丁目南9-1
営業時間
18:00~23:30(L.O.22:30)
定休日
日~水曜日
公式サイト
【公式】肉とワインのバル*moncozy-モンコジ -小さなきっかけと、大きなよろこびを。
公式SNS
 
お得な予約サイト
ホットペッパーグルメ:肉とワインのバル*moncozy(モンコジ)
訪問日
2023年10月6日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。