マンナ食堂のサムネイル

【マンナ食堂】札幌で本格韓国料理!味はもちろん量も凄くてリーズナブル

札幌の街中でたまに食べ飲みする韓国料理。

比較的好きなお店はあるものの、本場韓国の人が作るのとは少し違う感じ。

少し場所が悪くて機会がありませんでしたが、美味しいとの事で初めて行ってみました!

今回ご紹介するお店は、札幌で本格韓国料理!味はもちろん量も凄くてリーズナブル【マンナ食堂】さんになります。

【マンナ食堂】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
マンナ食堂
住所
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西11丁目40-1 札幌B1F
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
水曜日
公式サイト
なし
公式SNS
 
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年6月24日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄東西線「西11丁目駅」から徒歩10分くらい。

JRだと「札幌駅」から徒歩15分くらいと少し微妙な距離。。。

当日開店前に電話して空いていたので【マンナ食堂】さんへ。
マンナ食堂の外観1

階段を下っていくとお店の入り口。
マンナ食堂の外観2

この日は土曜の17時30分頃に訪問。

店員
いらっしゃいませー
ざくろ
予約してた○○ですー
店員
カウンターの奥どうぞー

お店はカウンター席が8席くらい&小上がり4席くらいだったかな?

この日も早い時間だったので先客2組5名の後客4組9名。

今回はド定番と決めていたので、メニューを見て注文。

ざくろ
ドリンクがビールとマッコリつきの飲み放題でお願いします!
店員
お飲み物、何にいたしますかー?
ざくろ
ビールで!
ざくろ
それと料理がサムギョプサル二人前でー
店員
スープ一つ付くのですが、スンドゥブかキムチから選べますー
ざくろ
(そういうシステムなのか!)どう違うんですか???
店員
海鮮か酸味があるかになります
ざくろ
スンドゥブで!

こんな感じで注文が完了。

ホールの店員さんは日本人の若い女性でしたが、店主さんは日本語もペラペラな韓国人なので料理はガチ!

私の隣にはお酒は飲まないで料理を堪能している女子2人もいたくらい。

店内のテレビは韓国系音楽のMVが流れてましたよー

メニュー

フードメニュー

マンナ食堂のフードメニュー1

マンナ食堂のフードメニュー2

マンナ食堂のフードメニュー3


メインメニュー
商品名 価格(税込)
サムギョプサル 1人前 1,850円(2人前~)
カムジャタン 2~3人前 3,200円
※〆のポックムパプ 500円
チヂミ
商品名 価格(税込)
海鮮チヂミ 1,250円
キムチチヂミ 1,000円
とろ~り!キムチチーズチヂミ 1,250円
野菜チヂミ 1,000円
ジャガイモチヂミ 1,000円
ジャガイモチーズチヂミ 1,250円
コーンチーズチヂミ 1,250円
チゲ
商品名 価格(税込)
スンドゥブチゲ 850円
キムチチゲ 850円
チョングッチャン(納豆チゲ) 850円
美肌スープ?プゴク 850円
ユッケジャン 950円
一品料理
商品名 価格(税込)
屋台のトッポッギ 820円
チーズトッポッギ 920円
チャプチェ 800円
鉄板プルコギ 1,050円
ジェユクポックム(豚炒め) 1,050円
オジンオポックン(イカ炒め) 920円
お豆腐キムチ 950円
ゲランチム(韓国風茶碗蒸し) 680円
チョッパル(豚足) 870円
サラダ
商品名 価格(税込)
韓国のりのうま塩キャベツ 500円
チョレギサラダ 680円
コーンドレッシングサラダ 680円
ご飯もの
商品名 価格(税込)
たっぷりナムルのビビンパ 800円
アツアツ!石焼ビビンパ 900円
チーズ石焼ビビンパ 1,000円
プルコギ石焼ビビンパ 1,000円
キムパプ(海苔巻) 750円
コンギパプ(ごはん) 250円
麺類
商品名 価格(税込)
韓国ラーメン(インスタント) 480円
チーズ追加 150円
キムチ他
商品名 価格(税込)
ナムル盛り合わせ 650円
キムチ盛り合わせ 800円
白菜キムチ 350円
オイキムチ 400円
ポッサム用大根キムチ 400円
あさりのチャンジャ 400円
日替わりチョッカル 500円
韓国のり 300円
デザート
商品名 価格(税込)
ホットック(バニラアイス乗せ) 650円
バニラアイス 350円

※2023年6月24日時点


基本はメインメニューから「サムギョプサル」か「カムジャタン」を選び、それプラス何かを注文するスタイル。

ただ、メインメニューを注文すると良い意味でそれだけでかなりのボリュームに(笑)

あくまで基本なので注文しなくても良いみたいです。

料理は全体的にボリューミーなので、何も知らずに行くと食べきれない可能性も。

実際に私も食べきれませんでしたが、お持ち帰りの容器に詰めてくれたのは凄い嬉しかった(涙)

ドリンクメニュー

マンナ食堂のドリンクメニュー1

マンナ食堂のドリンクメニュー2

マンナ食堂のドリングボトル


焼酎
商品名 価格(税込)
ふんわり鏡月アセロラ(グラス) 450円
ふんわり鏡月アセロラ(ボトル) 1,680円
鏡月(グラス) 450円
鏡月(ボトル) 1,680円
ハイボール
商品名 価格(税込)
角ハイボール 450円
☆知多ハイボール 600円
サワー
商品名 価格(税込)
レモン 450円
グレープフルーツ 450円
ライム 450円
ゆず 450円
450円
青りんご 450円
巨峰 450円
ざくろ 450円
ピーチ 450円
カシス 450円
ブルーベリー 450円
ストロベリー 450円
メロン 450円
マンゴー 450円
パイン 450円
バナナ 450円
アイスティー 450円
ウーロンハイ 450円
緑茶ハイ 450円
梨ハイ 450円
ビール
商品名 価格(税込)
ザ・プレミアム・モルツ 500円
☆TERRA(韓国ビール) 780円
韓国焼酎
商品名 価格(税込)
チャミスル 1,000円
チョウムチョロム 1,000円
☆チャミスル マスカット 1,200円
☆チャミスル グレープフルーツ 1,200円
☆チャミスル すもも 1,200円
☆チャミスル いちご 1,200円
☆スナリゆず風味 1,200円
日本酒
商品名 価格(税込)
一合 450円
二合 780円
カクテル
商品名 価格(税込)
カシスバック 450円
カシスオレンジ 450円
カシスウーロン 450円
ファジーネーブル 450円
クーニャン 450円
マンゴーオレンジ 450円
アップルジンジャー 450円
キティ 450円
オペレーター 450円
スプリッツァー 450円
青りんごスプリッツァー 450円
エメラルドスプリッツァー 450円
シャンディガフ 450円
カシスビア 450円
ブルーベリービア 450円
ストロベリービア 450円
マッコリ
商品名 価格(税込)
ドンドン酒(こく味) 500円
イードンマッコリ(すっきり味) 500円
黒豆マッコリ 500円
おこげマッコリ 500円
梨マッコリ 500円
※上記のボトルは1,580円
うめ 500円
青りんご 500円
巨峰 500円
ざくろ 500円
ピーチ 500円
カシス 500円
ブルーベリー 500円
ストロベリー 500円
メロン 500円
マンゴー 500円
パイン 500円
バナナ 500円
紅茶 500円
ワイン
商品名 価格(税込)
ハウスワイン(赤・白) 450円
サングリア
商品名 価格(税込)
サングリア(赤・白) 450円
梅酒
商品名 価格(税込)
ロック・水割・ソーダ割 450円
ノンアルコールビール
商品名 価格(税込)
☆オールフリー 500円
ノンアルカシオレ 400円
ノンアルマンゴーオレンジ 400円
ノンアルファジーネーブル 400円
ノンアルアップルジンジャー 400円
サラトガクーラー 400円
ロシアンハート 400円
シャーリーテンプル 400円
ロイロジャース 400円
ソフトドリンク
商品名 価格(税込)
ウーロン茶 300円
緑茶 300円
コーン茶 300円
コーラ 300円
ジンジャーエール 300円
オレンジジュース 300円
ぶどうジュース 300円
梨ジュース 300円

※2023年6月24日時点


☆が付いているのを除いたドリンクが飲み放題の対象。

ビールとマッコリを除いた飲み放題が2時間1,280円で、それらを含めると+300円の1,580円と良心的。

韓国系らしくマッコリの種類は豊富ですねー

飲み放題は普通のチャミスルが対象なのも嬉しい!

もし単品でも「韓国焼酎」以外はそこまで高くはないかな?

食メインで1杯だけ注文してって人達もいましたねー

注文した商品

ビール(プレミアムモルツ)

マンナ食堂のビール

ビールはプレミアムモルツ。

ちゃんと手入れされてるのか雑味は感じなかったですねー

夏場でも冷たい美味しいビールでした!

マッコリ

■イードンマッコリ
マンナ食堂のマッコリ1

■黒豆マッコリ
マンナ食堂のマッコリ2

■ドンドン酒
マンナ食堂のマッコリ3

韓国系居酒屋と言ったらマッコリは必須!

「イードンマッコリ」はスッキリ!よく日本で飲むのはこういう系統かな?

「ドンドン酒」は濃いけどイヤな濃さじゃなくて飲みやすい!

あまり詳しくなかったので後々調べてみましたが・・・

この2種類ってメーカーが違うとか以外にもお酒の種類として微妙に違うみたい。

そして個人的には「黒豆マッコリ」の風味が好きなんですよねー

結果的にはどれも美味しかったです!

バンチャン(小鉢)6種

マンナ食堂のバンチャン(小鉢)

・うずら
・ワカメのゴマ油
・ムール貝
・豆腐の何か
・チョッカル
・サラダ
※2023年6月24日時点

「サムギョプサル」を注文すると付いてくるセット。

写真は2人分の量になりますが結構な量ですねー

内容は日によって多少変わるみたいで、個人的には「チョッカル」と「サラダ」が印象的でした!

今回の「チョッカル」はイカかな?

柔らかくて味が旨辛で韓国らしい美味しさ!

「サラダ」は何だろう?コーンかな?

私は食べたことがなかった系統の甘味のある珍しいドレッシング。

どれも美味しかったですし、これだけで結構なお酒が飲めちゃいます(笑)

サムギョプサル

マンナ食堂のサムギョプサル1

目の前で店員さんが作ってくれるスタイルで、まずはこんな感じにお肉・キムチ・玉ねぎ・ニンニクが並べられます。

マンナ食堂のサムギョプサル2

焼き終わると店員さんがカットしてくれてこんな感じに。

その後「お肉そのままだと固くなるので、キムチの上においていいですかー?」と聞いてくれる親切さも。

マンナ食堂のサムギョプサル3

巻き野菜(サンチュ・水菜・ニンジン)とネギの和え物もセットでくるのですが、結構な量が来てビックリ!

マンナ食堂のサムギョプサルのタレ

タレは左から「ゴマ油と塩ダレ」「きな粉」「サムジャン」の3種類。

野菜を巻いて食べてみる・・・

お肉が厚くてジューシー!タレをつけなくてもキムチとニンニクの旨味で全然いける!

もちろんタレを付けても当たり前に美味しいですし、個人的には「サムジャン」が1番好きでしたねー

個人的には日本で食べた「サムギョプサル」の中では満足度はかなり高め!

写真で伝わるかはわかりませんが、量は多めなので他の料理を注文しすぎると私みたいに大変な事になるかも(苦笑)

スンドゥブ

マンナ食堂のスンドゥブ

・豆腐
・にんじん
・たまねぎ
・ニラ
・たまご
・エビ
・アサリ
※2023年6月24日時点

こちらも「サムギョプサル」のセットで付いてきた「スンドゥブ」

見た目で分かる通り熱々グツグツ!

同じく2人分ですけど結構な量があります。

まずはスープを飲んでみる・・・

最初は甘味を感じるんだけど、後から旨辛がジワーッと!

本場の韓国らしさもありつつ、良い意味で日本人でも食べやすくて旨味もしっかり。

具材もたっぷりですし、この時点で結構な満腹度に。

キムチ盛り合わせ

マンナ食堂のキムチ盛り合わせ

・白菜キムチ
・オイキムチ
・大根キムチ
※2023年6月24日時点

3種類のキムチの盛り合わせ!

一通り食べてみる・・・

味付けが日本のと違う!辛いって訳じゃないんだけど旨味の系統が全然違う!

何て言えば良いんだろう?

適度な酸味もありつつも旨味やコクが濃厚というか。

個人的には韓国系のキムチの方が好きなので美味しかった!

チーズトッポギ

マンナ食堂のチーズトッポギ

オススメと記載があって注文した定番の一品。

チーズが固まらないうちに食べてみる・・・

餅状の食材が柔らかく大きくてモチモチ!

最初は甘めの味付けも後から旨さと辛さ。

日本で食べるのと違う!

かまぼこ?も入ってて美味しいし、チーズとタレも含めて全体的に凄い合う!

チーズも伸び伸びでオススメというだけありました。

ゲランチム

マンナ食堂のゲランチム

これを注文した時期が玉子不足のピークで、最初は品切れで断られましたが・・・

その後に店主さんがギリギリ1つ作れる分だけ玉子があったと作ってくださいました(涙)

個人的には初めて食べたので比較はできませんが凄いボリューム!

出汁系の旨味が詰まったフワフワ&プルプルのたまご!

味は濃い目というかしっかりで、一人前というか一つでもかなりの量でした。

まとめ

初めて行った際、量を知らずに注文もボリュームが凄くて食べきれず。

その際に「お持ち帰りできますか?」って聞いてみると、容器をくれるだけじゃなく詰めてくれる優しさも(涙)

韓国の方にも食べてもらいましたが、今まで食べた札幌の韓国料理の中では1番と言ってました!

場所が悪くても人気なお店で、あらかじめ電話で予約して行くのをオススメです。

今回ご紹介したのは、札幌で本格韓国料理!味はもちろん量も凄くてリーズナブル【マンナ食堂】さんでしたー

店舗
マンナ食堂
住所
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西11丁目40-1 札幌B1F
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
水曜日
公式サイト
なし
公式SNS
 
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年6月24日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。