うし煮込み磯田屋のサムネイル

【うし煮込み磯田屋】とう皿と煮込みが名物!昼飲み可能な琴似のコスパ最強店

2023年5月19日、琴似エリアにOPENしたお店。

なんでも乳が出なくなった廃用牛を使い、安価に料理を提供しているとの事。

今回ご紹介するのは、とう皿と煮込みが名物!昼飲み可能な琴似のコスパ最強店【うし煮込み磯田屋】さんになります。

【うし煮込み磯田屋】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
うし煮込み磯田屋
住所
〒063-0812 北海道札幌市⻄区琴似2条2丁目2-17 ファーストプラザ 1階
営業時間
11:30~21:00
※平日は14:00~16:00中休み
定休日
月曜日
公式サイト
なし
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年10月08日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄東西線「琴似駅」やJR「琴似駅」から徒歩5分くらい。

2駅のちょうど間くらいのメイン通りで、ビル内に市場と併設してお店があります。

初めて行ったときは、どこにあるのかなーと探して【うし煮込み磯田屋】さんへ。
うし煮込み磯田屋の外観

私は8月と10月に行ってるのですが、今回は初めて行った時の流れで書きます。

この日は土曜の17時30分頃に訪問。

店員
いらっしゃいませー
ざくろ
二人ですー
店員
すみません、本日「煮込み」が切れてまして・・・
店員
それ以外だと大丈夫なんですが・・・?
ざくろ
(昨日タカトシランドに出た影響か!)大丈夫です!
店員
ここ(カウンター)どうぞー

先客は4組9名で後客もたくさん。

どうやら前日に「タカトシランド」で放送されたらしく、テレビ効果で「煮込み」が爆売れして品切れになったみたい。

また今度来ることを心に誓いつつ、一通りメニューを見て注文。

ざくろ
すみません、注文して大丈夫ですか?
店員
はい、お伺いいたします!
ざくろ
「とうさら」「もつ味噌ポン酢」「長芋ポン酢」「牛皿」
ざくろ
あと、瓶ビールってありますか???
店員
(確認して)すみません、今日ないです!
ざくろ
じゃあ普通の生ビールと角ハイボールで!

って感じで注文が完了。

「煮込み」は10月に行った際に無事食べることができました!

ここからは余談になるのですが・・・

初めて行った際はLINE登録で最初のビールが100円というサービスをやってたのですが、2回目に行った際は特に聞かれませんでした。

終了した可能性が高そうも、もしやってたら登録した方がお得ですよー

ちなみに登録して2か月たちますが、いまだに何もきてません(笑)

メニュー

フードメニュー

うし煮込み磯田屋のメニュー1

うし煮込み磯田屋のメニュー2


めしもん屋
商品名 価格(税込)
煮込み 390円
めし 90円
牛めし 490円
とうめし 390円
とうめし&牛合いかけ 680円
煮込み定食 680円
おつまみ屋
商品名 価格(税込)
うしスープ 90円
ドラゴンきゅうり 290円
ドラゴンキムチ 390円
煮卵 150円
牛皿 290円
枝豆 200円
黒こんにゃく 150円
生卵 90円
黒納豆 90円
冷ややっこ 150円
がりのみ 200円
おすすめ
商品名 価格(税込)
とう皿 290円
もつ味噌ポン酢 290円
長芋ポン酢 290円

※2023年10月08日時点


フードは種類は多くないもののリーズナブルな価格設定。

名物は「煮込み」と「とう皿」で、お酒は飲まない人向けにお米とセットのメニューも存在!

今回はお酒を飲む前提で紹介しますが、先ほど書いた2品に加えて「もつ味噌ポン酢」も個人的にはオススメ。

食事のみの人もたくさんいましたよー

ドリンクメニュー


のみもん屋
商品名 価格(税込)
プレーンサワー 190円
ジムハイボール 190円
角ハイボール 290円
翠ジンソーダ 290円
レモンサワー 290円
梅干しサワー 290円
コーラハイボールセット 290円
ガリサワー 290円
生ビール(PSB) 350円
焼酎(芋・麦) 350円
赤ワインワンカップ 400円
白ワインワンカップ 400円
日本酒ワンカップ 500円
特選白ワインボトル 5,000円から
ソフトドリンク各種 190円

※2023年10月08日時点


画像は先ほどのフードと一緒なので割愛。

単品のみで飲み放題はありません。

パッと見で分かる通り、種類は多くないものの値段はかなり安いです!

お通しや席料もないですし、「プレーンサワー」や「ジムハイボール」なんて190円ですからねー

ビールも安いんですが、個人的には糖質0のPSBなのが少し残念。。。

たまーに瓶ビール(値段は不明)があるみたいなので、気になる方は聞いてみると良いかもしれません。

注文した商品

ビール&ハイボール

うし煮込み磯田屋のビール

うし煮込み磯田屋の角ハイボール

ビールは先ほども書きました通り、サントリーの糖質0のPSB。

このビールは別の居酒屋で飲んだ時に美味しくなかったので期待薄でしたが・・・

サーバーの手入れが良いのか、このお店で飲んだ時は美味しくて良い意味でビックリでした!

ハイボールは2種類あるんですが、好みの「角ハイボール」にしてみました。

角のウイスキーはプッシュして出すのを使っていて、そこまで濃くはない感じかな?

値段は安いですが普通に美味しいお酒でした。

煮込み

うし煮込み磯田屋の煮込み

注文した際に「ニンニク入れて大丈夫ですかー?」と、こちらで有無を選べるみたい!

具材はメインの「牛もつ」に「こんにゃく」「ニンジン」「ゴボウ」「大根」「ネギ」の野菜。

まずは汁と牛もつから食べてみる・・・

優しめの味噌!牛もつが柔らかで臭みも全然なくてトロトロ!

何て言えば良いんでしょう?

よくある一般的な味噌系の煮込みと違って、味噌の主張は強くなく甘みもあってマイルド。

どうやら八雲町「服部醸造」の特製味噌を使用しているみたいですねー

具材もちゃんと煮込まれてて味シミシミ!

さすが名物の一品という安価なのに美味しい煮込みでした。

とう皿

うし煮込み磯田屋のとう皿

この写真だけだとわかりませんが、持ってきてくれた豆腐がプルプル!

早速食べてみる・・・

見た目ほど味は濃すぎることもなく、甘みもある優しい味つけ!

豆腐の美味しさもしっかりですねー

1丁まんま入っているので結構なボリューム!

ヘルシーながらもお酒のアテにもなる逸品。

もつ味噌ポン酢

うし煮込み磯田屋のもつ味噌ポン酢

オススメにあった「もつ味噌ポン酢」

こちらも食べてみる・・・

味噌味噌してなくて、ポン酢のせいか酢味噌っぽい酸味もあってサッパリ!

脂も甘くて柔らか!

下に玉ねぎも入ってて味噌ポン酢と凄い合うー

メチャ美味しい!これ凄い好き!

牛皿

うし煮込み磯田屋の牛皿

シンプルに牛だけ!

乳が出なくなって安く売られる廃用牛を使用との事で食べてみましたが・・・

脂も固くなくて肉が甘ーい!

味付けも含めてなんでしょうが、牛丼チェーン店に比べると甘さが勝ってる印象。

少なくても私は廃用牛と言われなかったらわからないくらい。

そして「とう皿」とメチャクチャ相性が良かったです!

長芋ポン酢

うし煮込み磯田屋の長芋ポン酢

これはもしかして向かいの市場で仕入れてるのかな?

シャキシャキの長芋でサッパリと普通に美味しいです。

ただ、他に比べると普通というか見た目通りのお味。

まとめ

廃用牛と言われなければ全くわからない美味しさ。

それでいて料理はもちろんの事、お酒も安くてサクッと飲むにはピッタリのお店。

早い時間からやっているので昼飲みにも便利ですよー

店主さんは元芸人という事ですが、特に面白い事はしてませんでした(笑)

今回ご紹介したのは、とう皿と煮込みが名物!昼飲み可能な琴似のコスパ最強店【うし煮込み磯田屋】さんでしたー

店舗
うし煮込み磯田屋
住所
〒063-0812 北海道札幌市⻄区琴似2条2丁目2-17 ファーストプラザ 1階
営業時間
11:30~21:00
※平日は14:00~16:00中休み
定休日
月曜日
公式サイト
なし
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年10月08日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。