らーめん清湯の醤油ラーメン

【らーめん清湯】地鶏ベースの淡麗系!醤油も塩も絶品&ビールもサービス

最近増えてきた清湯系のラーメン店。

その中でもメディアに頻繁に登場するので気になってはいたのですが・・・

ラーメン通の知人からもオススメされたので行ってみることに。

今回ご紹介するのは、地鶏ベースの淡麗系!醤油も塩も絶品&ビールもサービス【らーめん清湯】さんになります。

【らーめん清湯】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
らーめん清湯
住所
〒001-0015 北海道札幌市北区北15条西5丁目1-7 ほくせいビル 1F
営業時間
10:45~14:30
17:00~21:00
定休日
水曜日
公式サイト
なし
公式SNS
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2023年02月18日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄南北線「北18条駅」から徒歩4分くらい。

【あらとん 北大前店】の後に入ったお店で、北大のすぐ近くにありますねー

車じゃない目的があったので地下鉄を降りてから歩いて【らーめん清湯】さんへ。
らーめん清湯の外観1

むむむ!良い意味で想定外のビールを含めたドリンク1杯サービスの看板が!
らーめん清湯の外観2
これはラーメン屋さんではあまり見ない嬉しいサービスですねー

この日は土曜の11時30分くらいに到着。

メッチャ並んでる!と思いましたが隣の【まんでがん外伝】さんでした(笑)
※【まんでがん外伝】は冬場限定で当別の人気店【かばと製麺所】が営業してます

店内に入るとまずは券売機で食券を買うシステム。
らーめん清湯の券売機
あらかじめ狙いを決めておかないと、後ろが並んだらプレッシャーを感じるやつです(笑)

ざくろ
(醤油と豚めしをポチッ)
ざくろ
(ん?サービスビール押せないぞ?後で聞いてみよー)
店員
いらっしゃいませ!お好きな席へどうぞ!

席はカウンターのみの9席と小さめで、一人用のカウンターが5つと二人でも座れるカウンターが2つ(4席)でした。

そして入口付近にはビールサーバーが!
らーめん清湯のビールサーバー

カウンターに座る前に店員さんにビールについて質問。

ざくろ
(食券渡す)
店員
お水セルフサービスになっておりますので!
ざくろ
サービスビールって注いでいいんですか???
店員
私がお注ぎいたします!最初にお飲みになられますか???
ざくろ
はい、お願いします!

って感じで注文完了。

この日は先客2組3名に後客2組2名。

ビールやドリンクをもらっている人は意外?にも私以外にいませんでしたねー

知られてないのか不要なのか遠慮しているのか?

少なくても店員さんは凄く感じが良かったので、気軽に聞いてみるのをオススメ!

駐車場

お店に専用の駐車場はありません。

提携駐車場やコインパーキング利用時のサービスもないので、車メインの方には利用しづらいのが唯一の欠点でしょうか・・・

近隣にコインパーキングはたくさんあって、目安的に40分200円くらいでしょうか?

後ほど書きますが、ビールや酎ハイのサービスがあるのが車を利用しない唯一の救い。

アレルギー表

らーめん清湯のアレルギー表
アレルギーを気にしている人にはわかりやすい情報。

メニューのところに詳しく書きますが、ヴィーガンの人向けのラーメンがあったり食材に気を使っている印象。

こういう気配りって当事者にはありがたいんですよねー

〇がついている食材でも商品によっては使われていない場合もあるので、気になる方は店員さんに聞いてみましょう!

メニュー

ラーメン・サイドメニュー

らーめん清湯のメニュー

・清湯醤油
・清湯塩
・清湯ベジ
・特製醤油
・特製塩
・きまぐれ味噌
・特製味噌
・辛味噌
・背脂鶏煮干し
※2023年02月18日時点
・めし
・豚めし
・チャーハン
※2023年02月18日時点

メインは「清湯醤油」「清湯塩」に加え、ヴィーガンでも食べれるという珍しい「清湯ベジ」もあります。

「清湯醤油」は数種類の地鶏と水を使ったスープで、日によって地鶏の種類等を変えているので味が違うらしいです!

その日スープに使っている鶏はインスタグラムに投稿されている場合がありますよー

「清湯塩」はそこに昆布や魚介を加えたスープで、「清湯ベジ」は動物性の食品は一切使ってないみたい。

ラーメンだけ見ると正直ちょっと高いなーって感じる人が多いと思いますが・・・

ビールやレモンサワー(子供はジュース)が1杯サービスだったり、「豚めし」が格安の150円とお得な一面も!

周りのお客さんを見ていると「清湯醤油」or「清湯塩」と「豚めし」を注文している人が多かった印象でした。

注文した商品

清湯醤油

らーめん清湯の醤油ラーメン

・ネギ
・穂先メンマ
・豚チャーシュー
※2023年02月18日時点

食券を渡してから7分くらいで到着。

うーん、淡麗系らしいシンプルで美しいビジュアル!

早速スープを飲んでみる・・・

シンプルに凝縮した鶏の旨味と甘みのあるまろやかな醤油の絶妙さ!

淡麗系ってあっさりなのはわかりつつも、何か少し足りない感じのお店って多いじゃないですか?

ここは地鶏と水という凄いシンプルなスープのベースながらも、何故か奥深さもちゃんと感じる絶品!

チャーシューも低温熟成かな?レア感があって美味しいですねー

麺はOPEN当初と変わったのかな?

前は平打麺っぽかった気がするんですが、加水多めのツルツル&柔らかめのストレートになってました。

全体的にかなりレベルが高い感じでまとまったラーメン!

清湯塩

らーめん清湯の塩ラーメン

・ネギ
・ノリ
・穂先メンマ
・鶏チャーシュー
※2023年02月18日時点

こちらも7分くらいで運ばれてきました。

表面の鶏油も含めて黄金のスープ!

早速スープを飲んでみる・・・

まろやかで角がないんだけど味はしっかり!魚介と昆布の旨味が前面に出てる上品な感じ!

青湯の塩ってことであっさり系かなーと思いましたが、想像よりは味が濃い目というかはっきりしてます。

個人的には鶏より磯の風味の方が勝ってるかなーって感じはしました。

醤油と違ってこちらは鶏のチャーシューで柔らかくてプリプリ!

うーん、このスープは個人的にメッチャ好きだなー

醤油も塩も甲乙つけがたいくらい美味しかった!

豚めし

らーめん清湯の豚めし
見た目じゃ伝わりにくいかな?ネギの下に小さい角切りの豚が大量!

大きさ的にはそこまで大きくなく、茶碗1杯分くらいでしょうか?

表面を炙ってる香ばしさと甘じょっぱいタレとご飯がマッチ!

これ150円とメッチャ安いのに美味しいなー

普通のライス頼むなら絶対こっちの方が良い気がする!

サービスのビール

らーめん清湯のサービスビール
コップに1杯のサービスビール。

中ジョッキも置いていたので微かに期待したものの、記載通りグラスに1杯でした(笑)

それでも冷たく美味しいサッポロクラシックがサービスと個人的には凄い嬉しかったです!

まとめ

数種類の地鶏を日によって変えているので、行くときによって味が変わるスープ。

醤油も塩も清湯ながらあっさりすぎず味がしっかりで万人受けしそうな感じ。

150円と格安な豚めしだったり、1杯ドリンクサービスなのもありがたい!

今回ご紹介したのは、地鶏ベースの淡麗系!醤油も塩も絶品&ビールもサービス【らーめん清湯】さんでしたー

店舗
らーめん清湯
住所
〒001-0015 北海道札幌市北区北15条西5丁目1-7 ほくせいビル 1F
営業時間
10:45~14:30
17:00~21:00
定休日
水曜日
公式サイト
なし
公式SNS
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2023年02月18日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。