らーめん初代のサムネイル

【らーめん初代 小樽本店】観光客にも大人気!数量限定の白たまり醤油

小樽で人気のラーメン店。

色んな種類を食べたので纏めてみました!

今回ご紹介するのは、観光客にも大人気!数量限定の白たまり醤油【らーめん初代】さんになります。

【らーめん初代】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
らーめん初代
住所
〒047-0015 北海道小樽市住吉町14-8
営業時間
11:00〜19:00
※午後3時~午後5時までの間に1時間程休憩
定休日
火曜日
公式サイト
らーめん初代
公式SNS
 
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2021年07月17日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は最寄りの公共交通機関だとJR「南小樽駅」から徒歩4分くらい。

少し街中からは外れているんですが、道道17号(小樽港線)というかなり大きい道路沿いにあります。

私は毎回車で行くので今回も車で【らーめん初代】さんへ。
らーめん初代の外観

今回は土曜の11時30分くらいに訪問。

店員
いらっしゃいませー
ざくろ
一人ですー
店員
空いてるカウンター席どうぞ!

お店はカウンターがコロナの影響が少し減っていて9席とテーブル席がいくつか。

数量限定の「白たまり醤油ラーメン」があるか確認して注文。

ざくろ
「白たまり醤油ラーメン」ってまだありますか???
店員
はい、大丈夫ですよー
ざくろ
じゃあ、それでお願いしますー

早い時間帯だったので「白たまり醤油ラーメン」がありましたが、前に昼の少し遅い時間帯に行ったときは品切れでした。。。

なので、何回か行っていて私が食べたことがあるメニューを全部ご紹介!

駐車場

らーめん初代の駐車場

まずお店の前に2、3台の駐車スペース。

そこがいっぱいでしたら坂を少しのぼったところに写真の広い駐車場があります!

かなりの人気店ですが、私が何回か行った感じではどちらも満車って事はなかったですねー

駐車場が満車ってよりは店内に入るのに並ぶ確率の方が高いかもしれません。

初代の店舗一覧

・小樽本店(北海道小樽市住吉町14-8)
・札幌エスタ店(北海道札幌市中央区北5条西2-1)
 ※エスタ10F 札幌らーめん共和国
・新発寒店(北海道札幌市手稲区新発寒4条1-1-60)
・その他道外
※2021年07月17日時点

今回ご紹介するのは「小樽本店」になりますが、行ってみたいけど少し遠いなー

って人には札幌にも2店舗あります。

「新発寒店」は車がないと少し不便な場所にありますが、らーめん共和国にある「札幌エスタ店」はJR札幌駅に近いので観光客も含めて行きやすいですねー

本店にじゃなきゃ嫌だ!って人以外は食べやすいと思います!

メニュー

ラーメンメニュー

らーめん初代のメニュー

■ラーメン
・醤油
・白たまり醤油
・味噌
・新味噌
・元塩
・新塩
・お子様
・かせぬき
■ご飯もの
・チャーマヨ
・まかない飯
・ライス
・小ライス
・小々ライス
※2021年07月17日時点

「オススメなんですかー?」って店員さんに聞いたら「醤油になりますー」と。

前々から醤油が有名で人気なのは知ってましたが、念のため店員さんにも聞いてみてもやっぱり醤油系が人気でオススメみたい!

ただ、味噌も塩も2種類ずつあって違いを楽しむのも面白そうですねー

「チャーマヨ」も人気があるみたいですし、1つ単位で頼めるので少量でもって方にはかなり嬉しい!

注文した商品

白たまり醤油ラーメン

らーめん初代の白たまり醤油ラーメン

・角煮
・メンマ
・ネギ
・ノリ
※2021年07月17日時点

注文してから6分くらいで到着。

お?貝かな?上品な香り!

さっそくスープを飲んでみる・・・

通常の醤油ラーメンよりもマイルドで、そのぶん他の色々な素材の旨味を感じる!

こちらは上品な出汁系の味わいで、後に書く醤油ラーメンとは全然違いますねー

『白ワインベースに、天日干し塩、白たまり醤油、貝類等を煮込み鮭の魚醤を隠し味に鶏油で仕上げました』とありますが、それぞれの個性が強いわけではなく、上手くお互いの良さが活きている感じでしょうか?

あと、角煮が柔らかいし味もしっかりで上手く表現できないですけど激ウマ!

麺は玉子が入ってないのか白めでツルツルの軽い縮れで噛むと弾力もある感じでした。

醤油ラーメン

らーめん初代の醤油ラーメン

・チャーシュー
・ネギ
・メンマ
・ネギ
※2020年05月17日時点

前にオススメを聞いたら普通の醤油だったので頼んだ「醤油ラーメン」

こちらも最初にスープを飲んでみる・・・

白たまり醤油に比べるとガツンと濃いめも、ただ単調ではなく魚介の特徴も出たスープ!

ただ、良くある魚介系とは違った旨味を感じるけど何の出汁だろう?

好みによると思いますが、上品な醤油なら「白たまり醤油」で濃いめの王道系なら「醤油」が良いと思いましたー

どちらも間違いなくレベルが高くて美味しいラーメンなので、食べ比べてみるのも面白いかも!

新味噌ラーメン

らーめん初代の新味噌ラーメン

・チャーシュー
・ネギ
・メンマ
・もやし
・ひきにく
※2021年06月27日時点

こちらもまずはスープから・・・

味がアッサリとか薄いって訳ではなく、かと言ってガツンと味噌って訳でもなく酸味も感じる味噌で味はしっかり!

なのでスープが飲み干せる感じで美味い!

『生ニンニクの擦りおろし中国山椒等を練り合わせてから約20日ほど熟成させた新味噌用のタレを使用。』とありますが、そこまでニンニクや山椒感が強いわけでもなく、良い意味でクセは強くないと思います。

観光客が多いお店なので唯一注意点を書くとするならば、北海道と言いますか札幌の代表的な味噌とは全く違う感じ!

この味噌も美味しいんですが、個人的には醤油系の方がオススメしたいなーって思いました。

まかない飯

らーめん初代のまかない飯

キュウリの漬け物とチャーシューとシーチキン?(入ってないかも)をマヨネーズをベースで和えた感じ。

何の旨味かな?味がマヨネーズだけじゃなくメチャクチャうまい!

白米と良く合う濃いめの味。

チャーマヨ

らーめん初代のチャーマヨ

こちらは基本「まかない飯」のチャーマヨと同じ味付け。

そこに海苔で巻いているか、1個80円と少量食べれるかの違いくらいでしょうか?

どちらも変わらず美味しいので、お米系を食べたい人はお好きな方を!

まとめ

南小樽寄りで小樽の街中ではないですが、それでも小樽市のラーメンの中では間違いなく上位の人気があるラーメン屋さん。

観光客も多いお店なので、札幌で味噌を食べて小樽で醤油っていうのも有りかも!

色んな種類のラーメンがありますけど個人的には醤油系が美味しいと思いました。

今回ご紹介したのは、観光客にも大人気!数量限定の白たまり醤油【らーめん初代】さんでしたー

店舗
らーめん初代
住所
〒047-0015 北海道小樽市住吉町14-8
営業時間
11:00〜19:00
※午後3時~午後5時までの間に1時間程休憩
定休日
火曜日
公式サイト
らーめん初代
公式SNS
 
お得な予約サイト
特になし
訪問日
2021年07月17日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。