クラブギャングのサムネイル

【クラブギャング】はちきょう監修!蟹味噌ラーメンと蟹塩ラーメン

いくらのぶっかけ「つっこ飯」で有名な【はちきょう】がラーメン店を運営しているのはご存じでしょうか?

2022年4月に移転してからは、知らなかった人も街中で見かける機会が増えたと思います。

飲んだ〆にラーメンを食べようと思ったところ、すすきのド真ん中で行きやすいので寄ってみました!

今回ご紹介するのは、はちきょう監修!蟹味噌ラーメンと蟹塩ラーメン【クラブギャング】さんになります。

【クラブギャング】の店舗情報

お店の住所や営業時間

店舗
濃厚カニミソラーメン CRAB GANG
住所
〒064-0806 北海道札幌市中央区南六条西4丁目1-10 1F
営業時間
【月~金】
11:00~15:00
18:00~01:30
【土】
11:00~15:00
18:00~02:30
【祝日】
11:00~15:00
18:00~00:00
定休日
日曜日
公式サイト
クラブギャング|海味「はちきょう」から生まれた濃厚カニミソミソラーメン
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年03月29日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。

お店の場所は地下鉄南北線「すすきの駅」や東豊線「豊水すすきの駅」から徒歩3分くらい。

「すすきの駅」と「中島公園駅」の間くらいで、「札幌駅前通」にあるので見たことがある人は多い思います。

移転後は行ったことがなかったので飲んだ〆に【CRAB GANG(クラブギャング)】さんへ。
クラブギャングの外観

この日は平日水曜の21時20分くらいに到着。

お店に入ると食券機があるので、あらかじめ何を購入するか決めておいた方がスムーズ。
クラブギャングの券売機

満席だったので券売機で食券を購入して待つことに。

ざくろ
(まずはベタな蟹味噌ラーメンにしよ)
ざくろ
(店内の隅っこで待ってよー)

店内はカウンターのみの8席。

行ったタイミングは満席でしたし、後客も来るくらい人気店!

席を片付けてくれたタイミングで店員さんへ。

ざくろ
(座っていいのかな?)席大丈夫ですか???
店員
はい、食券お預かりいたしまーす

って感じで注文完了。

ワンオペで大変そうだなーと思ってたら、途中から2人になってスムーズに。

後客で台湾のお客さんが来てましたが、店員さんが店員英語ペラペラかっこいい!

お店のスタイル的にも観光客や外国人にも人気がありそうですねー

駐車場

すすきのド真ん中なので専用の駐車場はありません。

提携している駐車場も特に記載がなかったと思います。

近くにコインパーキングはありますが、ここ目当てで車で行く人は注意。

メニュー

ラーメンメニュー

クラブギャングのメニュー


ラーメン
商品名 価格(税込)
蟹味噌ラーメン 960円
蟹味噌チャーシュー 1,350円
蟹味噌全部乗せ 1,500円
蟹塩ラーメン 840円
蟹塩チャーシュー 1,290円
蟹塩全部乗せ 1,420円
花咲薫る油そば 900円
トッピング
商品名 価格(税込)
麺大盛 150円
味玉 100円
蟹増し 300円
蟹みそ 350円
ネギ 100円
バター 100円
コーン 100円
メンマ 100円
海苔4枚 100円
サイドメニュー
商品名 価格(税込)
茹で餃子5個 450円
イクラ醤油漬け 550円
小ライス 100円
ライス 150円
大ライス 200円
蟹イクラ手巻き 460円
ミニ蟹イクラ丼 460円
ミニチャーシュー丼 350円
チャーシュー丼 650円
ドリンク
商品名 価格(税込)
黒烏龍茶 250円
サッポロクラシック(ジョッキ生) 600円
サッポロクラシック(グラス生) 400円
レモンサワー 500円
ハイボール 500円
ノンアルコールビール 500円

※2023年03月29日時点


昔は普通の味噌ラーメンもあった名残がありますが、いつも×なので蟹を使ったラーメンや油そばのみ!

元々は【はちきょう】の賄いとして出してたカニの鉄砲汁を札幌味噌ラーメンと融合したら?

という発想で出来たのがこのお店。

それもあって1番人気は「蟹味噌ラーメン」で、濃厚な方が好きな方には料金がプラスされますが「濃厚蟹味噌」も。

もう1つの「蟹塩」は花咲蟹のダシと特製塩ダレを使用し、麺は北海道産小麦の「きたほなみ」をつかった細麺。
※公式サイトには「きたほまれ」とありますが、たぶん「きたほなみ」の間違い

どちらも全然特徴が違うので、食べ比べてみるのも面白いですよー

注文した商品

蟹味噌ラーメン

クラブギャングの蟹味噌ラーメン

・カニ
・チャーシュー
・ワカメ
・玉ねぎ
・メンマ
・ノリ
・糸唐辛子
※2023年03月29日時点

食券を渡してから7分くらいで運ばれてきました。

早速スープを飲んでみる・・・

甘みもある札幌系の味噌にカニの風味がマッチ!

どちらかと言うとカニがガツンと全面というよりは味噌ラーメンの中にカニを感じる1杯。

塩に比べるとカニと言うより味噌ラーメンとしてのバランス的に美味い!

麺は札幌らしい中太ちぢれ麺。

具材にカニも入ってるのもさることながら、玉ねぎの触感やワカメの風味も良い感じ。

見た目的にも味的にも観光客はもちろんのこと、地元のラーメン好きも美味しく食べれると思います。

蟹塩ラーメン

クラブギャングの蟹塩ラーメン

・カニ
・チャーシュー
・ワカメ
・ネギ
・メンマ
・ノリ
・糸唐辛子
※2023年03月29日時点

こちらも食券を渡してから7分くらいで到着。

早速スープを飲んでみる・・・

味噌に比べてカニの旨味凄い!海藻や磯の風味もマッチ!

キレイな塩ベースなのでダイレクトにカニの風味や旨味を感じますねー

ほー、味噌と全然テイストが違って面白い!

麺は味噌と違って中細の軽い縮れ。

ちょっとパツパツなのは意識してなのかな?

麺はもうちょっと良くなる気がするなぁ。

とはいえ、これで840円はかなりコスパが良いと思います!

まとめ

カニの風味を感じるなら塩、ラーメンの旨味とのマッチなら味噌。

どちらも違った美味しさがありましたが、個人的にはこんな印象を受けました。

観光客や海外の方はもちろん、地元の方が食べても美味しいラーメンだと思います!

今回ご紹介したのは、はちきょう監修!蟹味噌ラーメンと蟹塩ラーメン【クラブギャング】さんでしたー

店舗
濃厚カニミソラーメン CRAB GANG
住所
〒064-0806 北海道札幌市中央区南六条西4丁目1-10 1F
営業時間
【月~金】
11:00~15:00
18:00~01:30
【土】
11:00~15:00
18:00~02:30
【祝日】
11:00~15:00
18:00~00:00
定休日
日曜日
公式サイト
クラブギャング|海味「はちきょう」から生まれた濃厚カニミソミソラーメン
公式SNS
お得な予約サイト
なし
訪問日
2023年03月29日
※値段や情報は当時のものですので、最新は各自ご確認ください。